ハートネット・スタッフのblog

ハートネットのスタッフが日常の仕事上の事や、私生活の上で嬉しかった事や感動したことを、綴って行きます。

2014年02月

平成26223日、『東京マラソン2014』に参加してきました。


参加者は、36千人と多く、スタート前の会場内は大変な混雑状態でした。当日の天候は、雲のち晴れとまずまずの天気でしたが、時々雪がちらつくなど寒い1日でした。

IMG_0763
私は、東京マラソンの参加も初めてですが、フルマラソンの参加も初めての体験でした。1人での参加に、練習不足もあったため、不安な心境で臨みました。


スタート位置が最後尾であったため、スタート合図があった後も、なかなか前へ進めず、都庁前のスタートラインまでたどり着くのに、20分もかかりました。
また、脱水症状を防ぐため、こまめに給水したところ、4回もトイレへ行く羽目になりました。更に、トイレは大行列だったため、10分待ちと余分な時間がかかりました。良かれと思った給水も、取りすぎは考えものですね。
IMG_0764
レースにおいては、始めは順調に走っていましたが、20km付近で脚を攣り、その後は、歩きと走りを繰り返しました。30km付近からは、ひたすら歩きました。後半は、攣った脚の痛みとの戦いでした。30km付近からは、足を引きずりながら歩いている人など、歩いてゴールを目指す人が多くみられました。
IMG_0769
関門では、危ういところもありましたが、どうにか完走することができ、完走メダルを受け取ることができました。
IMG_0771
応援に、小野寺さんが駆け付けて来てくれました。知り合いの応援は一人でしたが、元気がでました。利用者の方々も、自宅から応援してくれました。みなさんの応援を、大変ありがたく思っています。

IMG_0775
ゴール後の帰りには、脚を引きずりながら居酒屋へ向かい、完走した満足感の余韻に浸りながらビールを飲みました。


訪看PT 矢野

先日、秋田へ旅行に行き、お世話になったお宿をチェックアウトする時、領収書の入った封筒と一緒に渡されました。

 1781062_581478365260742_814975186_o

 

そしてその時のフロントの方の一言やその表情に感動してしまいました。私がこれから武家屋敷通りに散策をしに行く事も分かっていての言葉であり、心配りであります。

 

「心配り」とは、『心配(しんぱい)』と書きますよね。文字通り相手の事を心配するわけです。これは「リッツカールトンで学んだ仕事でいちばん大事なこと」の著者の最新作「ホスピタリティの教科書」にも書かれていますが、『ホカロン』を貰ったという物質的な事よりも、自分の事を心配してくれたという行為そのものに、感動したわけです。

 

もしかしたら、その行為そのものよりも、その言葉の内容であったりその口調、そしてその時の相手の表情に感動したのかもしれません。

 

人はコミュニケーションをとる時に、その話の内容よりも、その時の口調や表情の方が、より記憶に残ると言われています。どんなに優れたマニュアルがあり、それを実践しようと、その口調や表情はマニュアル通りに行きません。

 

ハードやサービスの内容は直ぐに古くなり時代遅れになる可能性がありますが、人の心配りや優しさはそうではありません。

 

本当の差別化とは、ハードやプログラムにあるのではなく、【人そのもの】ではないかと実感し、そして学ばせて頂いた旅でありました。


まだまだ寒い日が続いてますね~(>_<)

 

長男の幼稚園ではインフルエンザが大流行ですが、我が家は今のところ、
何とか無事です()   
何とかこのまま春を迎えたいものです☆

 

我が家では、私のお誕生日プレゼントとして、長男が買ってきてくれた桜が、
ひと足お先に春を楽しませてくれてます(^_^)v

 140218_1042~01



買ってきてくれた時は、まだ蕾でしたが、お部屋が暖かいからか、すぐに咲いてくれました♪

 

ここ何年かはお花見に行っても、“ただ歩いてるだけだ~(>_<)

と、子どもに文句を言われ、なかなかゆっくりできなかったので、今は自宅で
のんびりお花見を楽しんでおります()

 

その文句言いの長男を幼稚園に送った後、そのまま次男坊(→2歳のわからんちん)のお散歩に突入するのがいつもの日課・コースになっております☆

 

ママの私は早く帰って、荒れ放題の我が家を少しでもきれいにしたいところですが…

 

このお散歩が長~い(^_^;)

朝一番は冷え込んでいるというのに、やっぱり子どもは元気です()

 

そんなお散歩の途中の一枚☆

 140220_0914~01


我が家の方では、先日の雪がまだ残っています★

そして、次男坊の靴がびしょびしょ…(^_^;)

 

早く春よ、来~い!!

 

皆様、体調を整え、元気に春を迎えましょう(^_^)v

 

 

リハデイ  岡

リハデイ日野、インストラクターの丹羽です。

 

先週、バレンタインデーに、娘が学校から

お花を持ち帰ってきました。
携帯写真 006
携帯写真 007
携帯写真 008

放課後キッズクラブで作ったそうです。

 

外出時、花の香りに誘われて、辺りを見回すと

梅の花が咲いていました。

 

スーパーでは、蕾のついたチューリップを

見かけるようになりました。

 

私が、昨年来から大事にしている蘭の花芽が

伸びてきました。

 携帯写真 005

 連日の大雪で、寒さも増していますが、

少しずつ春の訪れを日常生活の中から感じています。

 

自然と笑みがこぼれ、会話にも花が咲きます。

 

気持が前向きになり、表情が明るくなります。

 

暖かくなる季節を楽しみに、冬の寒さを乗り越えて

いきましょう!

何日も前から「週末は大雪」の天気予報が…(>_<)

土日は外に出れないぞと、金曜日に慌てて買い貯めしにスーパーに行ったら、なんと牛乳が売り切れ…みんな、考えは同じですね〜(^_^;)

 

朝になって、息子がワクワクしてカーテンを開けたら…

真っ白~\(^o^)

image2
 

どんどん積もっていく雪に、雪かきの心配をしていると、小3の息子は「雪合戦した~い!」…やんちゃ坊主の目がキラッと光りました(^_^;)

 image4

image3

お友達と、雪合戦やら、ソリやら、2日間たっぷり遊んでましたね~o(^^)o

つられて、こんなの作ってみました(^_^)

 image1

楽しんだ後は、雪かき…今年は大変でしたね〜(>_<)

まだまだ雪が残っているので、絶対に転ばない様に、気をつけて下さいね(^_^)

 

 

 

リハデイ 山

このページのトップヘ