ハートネット・スタッフのblog

ハートネットのスタッフが日常の仕事上の事や、私生活の上で嬉しかった事や感動したことを、綴って行きます。

2013年12月

今年もあと今日を含めて、残りあと5日程になりました。

我が社も一部を除き、今日が仕事納めになります。 

月日が経つのは早いですね。 年々歳を重ねるごとに歳月の経過を早く感じてしまいます。

これには色々な説がありますが、「ジャネーの法則」というものが、もっとも有力な説とされているそうです。


ジャネーの法則とは・・・・
19世紀のフランスの哲学者・ポール・ジャネが発案し、甥の心理学者・ピエール・ジャネが著作で紹介した法則。主観的に記憶される年月の長さは年少者にはより長く、年長者にはより短く評価されるという現象を心理的に解明した。

簡単に言えば生涯のある時期における時間の心理的長さは年齢の逆数に比例する(年齢に反比例する)。

例えば、50歳の人間にとって1年の長さは人生の50分の1ほどであるが、5歳の人間にとっては5分の1に相当する。よって、50歳の人間にとっての10年間は5歳の人間にとっての1年間に当たり、5歳の人間の1日が50歳の人間の10日に当たることになる。【ウィキペディアより】

人は過去を振り返るとき、1年の期間だけを思い返すのではなく、生きてきた人生を振り返るのだと思うのです。

そして人は歳をとるにつれて、世の中を理解していき、驚きが減っていく。よって、ひとつひとつの体験が「思い出」になりにくくなるので、あとからふりかえったときに「短かった」と感じるのではないでしょうか・・・


何でも出来る、何にでもなれると信じていた 少年時代の心をいつしか失い、ワクワク感やドキドキ感を失ってしまうならば、時の流れもより早く感じてしまうものなのではないでしょうか!?

日常の何気ないものにも感動出来るような、心のゆとりと豊かさをいつまでも持ちたいと願います。



それでは、訪問看護ステーションハートネット、リハデイハートネット日野、愛フィット港南、保険アシスト茅ヶ崎店のスタッフを代表して、ご挨拶させて頂きます。

『一年間お世話になりまして、本当にありがとうございました。来年も今年同様によろしくお願いいたします。そして、良い年末年始をお過ごしくださいませ。また来年、皆様に再会出来ます事を、楽しみにしておりますと同時に、皆様のご健康とご多幸をお祈りしております』

                              有限会社ハートネット  代表取締役 神宮司祐二

今が「旬」ではありませんが、今日はトマトのお話を・・・

皆さんもご存じの通り、トマトは非常に栄養価の高い食材です。「トマトが赤くなると、医者が青くなる」と言われてるほど、トマトにはさまざまな栄養や効能があります。

品種によって異なりますが、トマトに含まれている栄養素は、ビタミンA、 ビタミンC、ビタミンE、リコピン、カリウム、食物繊維、鉄分、カルシウム、クエン酸、その他・・と、たくさんの栄養素があります。

効能としては、高血圧の予防と血圧を下げるのが、代表的な効能と言われていますが、他にもトマトにはリコピンやルチンが含まれているので、リコピンは老化の原因と言われている活性酸素を退治してくれる物質で、熱にも強く、ジュースやソースにすると体内への吸収がアップします。リコピンは抗ガン作用があるということで話題にもなりましたね。また、トマトは低エネルギーで、生でまるごと1個たべても約40キロカロリー。血液の流れをよくし、脂肪の消化を助けてくれます。

食材としても調理する側にとって非常に便利で、煮てよし、焼いてよし、揚げてよし、そして生で良しと、まさに万能選手の働きです。

そして今日は自分がよく作る、トマトのサラダをご紹介させて頂きます。

まずはこれ!
DSC_0011
色々な種類のプチトマトを半分にカットして、ルッコラを敷いた上に乗せただけ!
まさに簡単、綺麗、そして美味しい! お好みのドレッシングで♪


そして次は
DSC_0176
『プチトマトとセロリとアボガドと鳥肉のマスタードソース和え』
プチトマトは半分に、鶏肉(むね肉かささみ)はソティーしてから冷まし、その他の
食材はサイコロ状にカットします。 そしてマヨネーズに粒マスタード、レモン汁
塩胡椒をしてソースを作り、カットした食材に和えて出来上がり!


最後はこれ
1386296020858
『赤のサラダ』
トマトにとにかく赤い野菜や果物を混ぜる!(笑)
レッドキャベツに赤カブ、レッドオニオン、ラディッシュ、パプリカ、いちご、ラズベリー、
ブルーベリー等! とても血管に良さそうですよね♪ そして彩にモッツァレラなどを
加えると、とても綺麗に仕上がります。これからのシーズンには、緑の野菜を加えれば、
クリスマスのパーティー等にも、丁度いいですよね。 ドレッシングは、オリーブオイル
とバルサミコのソース等が、バッチリ合うと思います。


見た目が綺麗だと食欲も湧きますし、豊かな気持ちにもなれますよね!



先日、【愛フィット港南】の中に置いてある観葉植物を見て、

ある利用者様が短冊に歌を綴ってくれました。


DSC_2056
       『赤芽伸び  待ち焦がれるや  合歓の花』


なんとも風流であり、心がなごむ詩ではありませんか。 

流石に私たちの人生の先輩であり、『粋』を感じさせて頂くと同時に、

改めて日本語の美しさを教えて下さいました。 


日本語には、日本の風土や四季を映した、美しい言葉が沢山あります。

ふと、何気ない日常を見渡した時にでも、このような詩が「パッ」と浮かんでくるような、

心の感性とゆとりを持ちたいものですね。

                    
             タキオ様、ありがとうございました(*^_^*)        神
      

昨日は、看護ステーション、リハデイ、愛フィットの合同忘年会をしました。

スタッフ達が自主的に企画し、そして準備、運営をしてくれました。ありがたいですねο(‘ v‘ )ο~♪


先ずは、福祉事業部、杉浦部長の挨拶
DSC_2019
今年の報告と、来年の抱負を語って頂きました。



乾杯後、しばし歓談。 あちこちで盛り上がっています!
DSC_2021



DSC_2026


DSC_2027
うーん、盛り上がっています!  みんな楽しそうです!


そして部門ごと、管理者からの抱負を一言

先ずはリハデイ管理者、伊藤さん!
DSC_2036
伊藤さん、さすが堂々としてますね♪


そして愛フィット管理者、増田さん
DSC_2037
めちゃくちゃ元気です! それに対して周りはちょい引き気味(笑)



そして、リハリーダーの矢野さん
DSC_2046
シャイな所が、女性に人気があるのか?



そして看護ステーション管理者、日下さん
DSC_2043
なんと日下さん、グループを4つに分けて輪唱を初めました。
みんな酔っぱらっているので、かなりめちゃくちゃです(笑)



そしてPTの志津さんが、いい夫婦の日に入籍したので専務から花束贈呈!
DSC_2032
手前の花形さん、クラッカーを鳴らすタイミングが遅れてしまったようです(笑)



そして志津さんから小林さんに変わっての、新婚生活の報告
DSC_2034
いや~、初々しいです(*゚v゚*)♪"




このようにして、夜は更けていくのでした。


皆さん、今年も本当にご苦労様でした。 


来年も心を一つにして頑張りましょうね!        神

このページのトップヘ