先日、以前からずっと行きたかった東京国際空港国際線ターミナルに行って来ました。

 

ここは、私にとって懐かしい場所でもあり、数十年前との桁違いの変化に驚きの連続(o_o)

 

この日は、出発到着便共に少ない時間帯だったこともありターミナル内は、閑散としていましたがクリスマスのイルミネーションが彩られとても素敵な雰囲気でした☆

①


ターミナル内を紹介すると…全体的に「和」をイメージしたつくりになっています。

ターミナル内にある商業エリアは、江戸の街並みを模した異空間が広がり、ショップやレストランも多数あり飛行機を利用しない人でも食事や買い物を楽しむことができます。

有名なお店やここでしか手に入らない限定品も販売されているので海外の旅行者にとても人気があるそうです。

② (1)

そして…中でも圧巻だったのは、江戸の日本橋をイメージして造られた長さ25mのひのき造りの「はねだ日本橋」。

③

総ひのき造りのかなり本格的な素晴らしい橋でこれはかなり必見です。

一瞬ここが何処なのか忘れてしまう程の迫力があり、わざわざこの橋を見に来られる見学者も多いとか。

皆さんも是非見に行ってみてください。

 

又、他には飛行機を操縦体験できるシミュレーションなどもあり親子でも楽しめる場所になっています。

 

今年は、年末年始土日含め9連休が可能な日並び。

これから年末年始にかけて大勢の旅行者で賑わうことでしょう。

 

年末年始の空港は、ほんとうに凄い状態になります…>_<

 

ということで…  次回ここに来る時は、見学者ではなく旅行者としてターミナルを利用するぞ~と固く誓いました(笑)

 

リハデイ 中